FC2ブログ

wakkoと料理と音楽と

曲を創ってyou-tubeに公開してる料理好き音楽家だよ!

Entries

you-tube公開、そして作曲のこと、、

2014/04/01
週明けから青空の東京。新年度の始まりですね。
新生活を始める方々は今日がその一歩。少々色々あっても新しい道には、新しい道の足下に咲く見たこともない小さな花々が必ず待っている。

実は3月中hubbyの仕事の関係で気ぜわしく過ごした我が家。私のインフル、気管支炎で、あまり手伝いも出来なかったのですが、それなりに気だけはせいていました。それもやっと無事落ち着いてホッとしています。

2012年12月3日、、記念すべき、、皆さんには何の日?と言われてしまうでしょうが、初めてyou-tube上で、オリジナル作品を動画として一般公開し始めた日なんです。自分の作曲した曲を演奏して、今までに写した写真を使って、動画制作、、ほんもののオリジナルなのでア〜ル
12月3日、、ワン・ツー・スリー、、で縁起良いでしょ(^^)

あれから、1年と4ヶ月が過ぎました。公開作品も34本になりました。
当初の目標は、月に1〜2本アップのペースで、とにかく最低でも1年間は続けてみよう。どの程度できるか、、まったく初めてのことなので、どうなるかな?と思って始めたyou-tubeです。

ただ、それまでに作曲してきた曲も沢山ありましたし、新しい曲も増え続けていましたので、曲が滞るという様な心配は全くしていませんでした。今もその事に対する心配はありません。毎日がいつだって新しいから、新しい道を歩くといろんな事を思うものです。それに今までの人生で感じた事をふっと思い出したり、今と照らし合わせたり、、そうしてると自然と奥からメロディが湧いてくる。もちろん後ろに和声がくっついてきて、必要に応じて歌詞までくっついて出てくる。それを弾けば、すぐさまその次が出てくる。歌えば、歌詞も出てくる。
時々後ろで鳴ってる和声が分からなくて探す。不思議なとこに行ってたりして。探しても見つからない時がある。そん時はまず諦める。今日はその日じゃないんだって。メロディも次が自然体で出てくれない時がある。
勿論今までソレハソレハたくさん音楽の勉強や訓練をしてきたから無理すれば出せるけど、、そうしないの。だからそんな日も同じように考えて、まず今日は止めてみる。次の日もう一度弾いてみる。
なんの淀みもなく。すっと出てくる。

そうなんだぁ〜、、こうしたかったんだねぇ〜って自分で自分に話しかけてみる。昔からよく自分と会話する人なので、、自分との会話に忙しくて
、、、時々人付き合いが悪〜くなってしまったり、、(^^;)

そうやって曲はどんどん形になっていく。
もちろん、そういかない日もある。そしたら、次の日もう一度弾いてみる。そんでもだめなら、、、
違うことする、、ほぉっておく、、忘れるの上手い人だから忘れる、、

と言っても、どこかにその音楽をを生み出そうとしている感情や心持ちだけはしっかり残っている。そんで、、料理をする、、しかも新しいレシピや一大発想なんかがイイ。hubbyと仲良く街歩きしたり自転車で水元公園や江戸川に行って風に吹かれる。hubbyにいいだけおしゃべりする。本を読む。大好きでいつか天国で会いたいと思ってる星野道夫さんの写真やそのエッセイなんかがイイ。なんともこの方は新しい道を通るのが大好きだったことか、、。「オルガニスト」というSF小説もイイ。まるで兄さんのように仲良い生徒さんが持ってきてくれた本。音楽そのものになると言って死んでいったあるオルガニストの話し。基本SFですが、ビックリするくらい音楽家の気持ち理解して書いてる。持ってきてくれた生徒さんに読後「超〜気持ち分かる。私も音楽になりたいんだ」と言った時、やっぱり、、っていう顔で「そう言うと思った」と。それとも狂おしいくらい作品制作への思いを胸に早世した画家・神田日勝の画集やその生い立ちなど見返してみる。未完の遺作、片足でしっかり地面に立つ馬の目は優しく、どんなにか書き続けたかったろうと思う。今も涙が出てくる。北海道十勝の鹿追町で初めてその絵と対面した時、何故か、ポロッとどころじゃなく、ボ〜ロボロといつまでも涙が止まらず、顔がグチャグチャになった。どんなにか描き続けたかったろう。それとも、、彼にとって描くことは生きる事そのものだったから、もう書き続ける必要がなくなって安堵していたのか、、。
それにしても私のこの気持ち何だろう?その気持ちに会う為に遠い十勝に何度も通った。多分その頃の私の環境が大きく影響してる。仕事は順調だった、その分スゴク忙しかった。そして心の奥から湧き出てくる何かを表現したいという思いに気づき始めていた頃。
私の音楽は喉の奥すぐ下まで来て、溢れそうになっていたのだと思う。

私にとって音楽を創り演奏すること、歌うこと、指揮すること、とりわけ作曲は、、どこかから押し寄せてくる止めようのない熱情です。
性格的にはヒキコモリ系統で、おしゃべりは好きで人も大好きなんだけど人付き合いが少し下手な私、、でもその音楽が今では沢山の出会いや仲間を連れてきてくれました。

おっと、、話が大きくそれた(^^;)

そうやって少し時間をおく。そしてまたピアノに向かい、その感情や思いをもう一度心に描きなおし、弾き始めてみる。
いかに自分を、その音楽を生みだそうとしてる感情や思いのあるがままの状態に置いておくか、曲作りをしていて幸せな気持ちを持ち続けるために一番大事なことと思う。
確かに曲はテクニックや技法を学ぶ事によって作れる様にはなれます。
でもそれだけでは創り手に真の幸せをもたらしたりはしないと思う、、。

無理なく紡がれていく音は少しずつ形となり、音楽となって、私を幸せな気持ちにします。たとえ悲しみの表現であっても、魂の表出は、やはり幸せを実感させてくれる。

ともあれyou-tube公開は1年以上になりました。当初の目標も概ね果たしながら続けてこられた。曲の補充に心配はないのに、、何が心配だったの?というと、、公開にみあう演奏を録音し続けられるのか、、創ることと弾くこと、、いや録ることは私にとって全く違う意味を持つ。
音楽に合った映像を創れるのか、、写真や映像の専門家でもなく、PC歴は長けれど、それまで動画ソフトをいじった事もいじろうとした事もない。ソフトの操作法などはともかく、その音楽の生まれた背景(つまり私の心持ちです)を感じ取ってもらう為のヒントと成るような映像を創り出せるものなのか、、私にとって重要な課題です。
その証拠に、作曲した数のほんの五分の一もまだ創れていない。
でもどうしていきたいか、ということだけはしっかり分かっている。
と、思っています。

これからも創り続けていきます。応援して頂けたら嬉しいです。
曲の感想などもらえたら励みになる。
どうぞよろしくお願いします。

また書きます。覗いて見て下さいネ
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.04/11 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

News from wakko♬♫

久しぶりのライヴ♪♪です!!
wakako's cookin' Music vol.4♪
2015年12月10日(木)
open18:00 start19:00
「紙ひこうき」
札幌市中央区南1条東2丁目7水協ビル1F tel.011-221-9737
再び映像付きライヴ♪です(^_^)v
詳細は、

※2015年10月23日〜10月31日まで
中国、北京〜安徽省合肥〜南京〜
蘇州〜南京〜北京
※2015年8月7日〜8月18日まで
中国、北京〜黒竜江省大慶〜北安〜
哈爾浜〜北京
※2015年5月22日〜6月3日まで
中国、北京〜黒竜江省佳木斯〜北京
旅の日記は

2015年you-tubeアップ
Floating moon on Peshawar
2015new edition

Kitchen Music♪

2014年アップyou-tube作品
黒竜江・紅い真珠
Childhood幼き日々~セピアの頃
夏彦ファミリー劇場Dear Polar [Together♪♪]
2014水元公園さくら堤 [宴]
2014春の誘い♪♪
イコロの森♪
上のリンクから
是非チェックして下さいネ!

wakko's Gallery of you-tube

seach box

このブログ内で検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カテゴリー☆

コメント

<>+-

Stars with mouse

タグランキング

右サイドメニュー

Thank you ♬

Welcome to wakko's blog. %Life is beautiful !

Profile

wakkowakko21

Author:wakkowakko21
☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆Google+
長~い札幌での音楽生活から
New start of my life
in Tokyo from 2010(^^)/

最近やっと落ち着いてきて、
また音楽を創り始めてます!
2012年12月からはyou-tube
自作曲を公開中(^_^)vミテネ!
ずっとお休みしていたブログも2013年2月こちらにお引っ越しして再開!
☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
I want to bring healing to you by my own music!
☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆

Calendar !

黒ねこ時計

Archive

Weather report

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム