FC2ブログ

wakkoと料理と音楽と

曲を創ってyou-tubeに公開してる料理好き音楽家だよ!

Entries

すっかりサボって、、(^_^;)

2015/08/26
久しぶりの更新になってしまいました<(_ _)>
私のもう一つの旅のgooブログ、、、、実に中国ではこのFC2ブログ、、なかなか問題のブログサイトなので、、ホントはちゃんとしたブログがほとんどなのに、、困ったことです、、話がトンチンカンな方向へ(^_^;)、、つまり、、中国では見る事も更新することも出来ないので、、中国にいる時はgooブログ「wakkoと旅と音楽と」を使っていて、、先週まで行っていた今回の中国旅の途中、哈爾浜にて8月12日に更新、、このFC2サイトではいつもの「行ってきます!」さえ書き込みせずに出掛けてしまいました、、このサイトをよっく見て下さっている方は、、左横のバナーの「News from wakko」で旅の日程はご存じだと思うのですが、、その前の(5/22〜6/3まで)中国行きの旅日記さえ、、中途半端なまま、、なんとなくバタバタと過ごして、、あっという間に次の中国行きの日がやって来て、、たくさんの事を見て聞いて過ごす旅の途中で、、なんとか1回だけgooブログを書いて、、あっという間に旅も終わり、、帰ってみると過激な真夏の東京の夜、、酷すぎる湿度や温度に、、先週はめっちゃイカれて、、帰国翌日にはその暑さの中、仲良しの北京一家が私達の帰国の前日に東京に来ていて、、中国で覚えてきた中国版LINEの微信(WeChat)で「You are in Japan,,We are in China.いとおかし」なんてやりとりをして、、はたまた話題がそれてしまった、、とにかくそのOさんがただ今、日本の陶器にハマっていて、、いつも私達が食器を買いに行く「かっぱ橋通り」に一日案内をして、、こちらよりずっと湿度の低い大陸の気候に馴染んでいた身体は汗だくになって、、Oさんの、やっぱり中国人、、「田窯」さんでのその爆買いに、、みんなで大笑い、、夜はhubbyと合流して、娘さんのCCちゃんも一緒なので、色々食べられる店が良いし、やっぱり日本なら海産物かなと、、御徒町の魚屋さん「吉池」がやっている「吉池食堂」へ、、中国での食事になれきっていた私はすっかり沢山注文しすぎ、、最近は中国も減りましたが、、昔からの習慣で貧しかった時代もお客さんが来たら絶対食べきれないような量のお料理で振る舞う、、全部食べてしまっては足りないことになってしまう、、あの貧しい時代から中国でのおもてなしの方法、、もったいないように思いますが、、大丈夫、、お客さん方が残したお料理は次に食べる人達がいて、更に残ってもまた次に食べる人がいる、、とにかく私は注文しすぎて、、お腹がはち切れそうになるくらい食べてしまった、、いっつも中国から帰ると2キロは増えている体重が気になりながらも、、やっぱり今の日本ではもったいないですもんね(^_^;)、、、それにしても、、暑いアッツイ、、あぁ〜哈爾浜が、黒竜江省が懐かしいよ〜、、なんて思っていたら、、昨日から、どうしたの?というお天気、、曇り空はともかく気温がめっちゃ下がってきて、、まるで札幌の8月下旬、、今日も27度ほどで朝晩は寒いくらい、、しばらくこの涼しさが続く東京のようです、、暑さ寒さも彼岸までと言われるようにこちらでは毎年9月23日以降でないと涼しくならないのに、、今年の暑さが異常だったせいでしょうか?こんなに急に秋めくとやっぱり少し寂しい。

あぁ〜あ、、だらだら長い文章を書いてしまった(^_^;)
旅の片付けも終わり、、来週9月4日からhubbyの仕事にくっついて長野に行きます。hubbyの仕事中は一人で長野の街散策、、スーツケースは結局、、まだ片付けないで、小さな方を持って行くことになりそう。その後もスーツケースしまい込んでしまえるかな?今の所では9月21日頃〜再び中国に行く予定。今度は新疆メインの旅、、9月もやはりなんとなく慌ただしく、でもたくさん感じる事の出来る夏が我が家ではまだまだ続きます。

その合間に少しずつ旅の記憶、書いていきます。

中国には本当に色々な所がたくさんある、、そして色々な人がいる、、
そして、、豊かになったように見える北京の立派なホテルを行き交う人達とは全く違う厳しい人生を送る人々がたくさんいる。どこに共産主義などと言うものがあるのだろう。人を救うシステムも未だ確立していない。
もし自分が中国人だったらと思うと、、もしあの国で、幸運にも豊かな家庭に生まれたとしても、心はきっとどんなに切ないだろう。貧富の激しすぎる格差が生むのは悲しい精神状態だろう。そして、もし貧しい農家に生まれたとすれば、人生のことを思い描く術も無く、働いて生きて死んでいくのかもしれない。今年6月に最も貧しいと言われている貴州で、留守児童だった14歳から5歳までの兄弟4人が農薬を飲んで自殺したという悲惨なニュースがありました。14歳の子供は「死ぬことが長年の夢だった」と走り書きを残していました。

実は仲良しの北京のOさんも黒竜江省チチハルの農家の娘さん、、決して裕福でも無く教育に熱心なお家でも無かった。その頃の黒竜江省の農業技術はまだまだ発達していませんし、農家はみな貧しかったと思います。

ここで、少し違う話を、、実は北海道帝国大学農学部を卒業した日本人の原正市さんという方が、1980年頃中国の農業視察をした際、その技術の遅れが気にかかり、その後も何度も何度も中国へ通い、農業の指導を続けました。それは黒竜江省が皮切りで、2002年亡くなられる頃まで続き、指導に赴いた省も25省に及んだのだそうです。黒竜江省の水稲技術の進歩は原正市さん無くしては語られない。だから黒竜江省で農業関係の方に出会いご飯を一緒する機会には必ず名前が出てくる程、中国では有名で尊敬されてもいる方です。

元の話に戻って、
Oさんのお母さんも女の子はこのまま生まれた場所で暮らしていく物だと思う、そんな方だったそうです。でも彼女は小さな時からこの街にこのまま居たくはないと思い続け、物凄く勉強したのだそうです。運良く、奨学金のような援助を受けられるほど学力が高く、レベルの高い北京農業大学に進学、その後外資系の会社に勤務、思いがけなく知り合ったバングラデッシュ人の紹介でhubbyと知り合い、日本の国費留学を得て、hubbyの推薦で研究室に来ました。不思議な巡り合わせで、彼女の人生も大きく変わってきました。彼女が日本に居る頃、両親が亡くなられて、その後妹や弟の経済援助を続けてきた彼女、たくさん苦労したことと思います。そして今、とても裕福に暮らすOさん、、日本でよく言われている(私は大嫌いな言葉だけど)「勝ち組、負け組」それでいけば、彼女は確かに勝ち組の一人。でも日本で言う「勝ち組、負け組」そんなレベルではないのです。中国での格差は、、、。日本には日本の苦しさや悩みがあるけど、、それでも、、まだ教育が生きている。この世界に類を見ない安心感のある国、、私達は誇れる。これが壊されないように、、ただ願う。世界の普通の国のようになろうとするこの国のトップの考え方が信じがたい。

8月7日、日本を出発。翌8日黒竜江省大慶へ飛ぶ。9日大慶から九三という街まで、、400キロを高速で走る。昨年も五大連池に行った時、お世話になった優しいドライバーさんの運転で安心なドライブです。その間、、どこまでもどこまでも尽きる事無く続く畑、、畑、、空、空、、黒竜江省の大地は豊かで、この時期の畑は青々として、青空を見上げていると、そんな切ない事が嘘の様に感じてしまうけれど、、
言葉では説明できないほど、写真でも伝えきらないほどの大きさです。
車窓から写した写真です。
どこまでも黒竜江省の空1  どこまでも黒竜江省の空2  どこまでも黒竜江省の空3

北海道十勝をどれだけ拡大したら良いのかと思われる黒竜江省。
好きにならずにいられない景色が広がります。

忙しかったことも少し落ち着いてきたし、今回の中薬でたっぷり元気もらってきて、、毎日ニコニコしているので、、旅の日記や日々のこと、音楽の事、、また書きます。
またどうぞ覗いて見て下さい
スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

コメントありがとうございました。
札幌にはすっかりご無沙汰してしまって(^_^;)
どうしてるかな?と思っています。忙しくも楽しそうで、良かったデス。
それに、、T君おめでとうございます!
私もしばらくは忙しくしていますが、秋にはお目にかかれるかな?
楽しみにしております(^^)/

  • posted by wakkowakko21 
  • URL 
  • 2015.08/31 10:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.08/26 21:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

News from wakko♬♫

久しぶりのライヴ♪♪です!!
wakako's cookin' Music vol.4♪
2015年12月10日(木)
open18:00 start19:00
「紙ひこうき」
札幌市中央区南1条東2丁目7水協ビル1F tel.011-221-9737
再び映像付きライヴ♪です(^_^)v
詳細は、

※2015年10月23日〜10月31日まで
中国、北京〜安徽省合肥〜南京〜
蘇州〜南京〜北京
※2015年8月7日〜8月18日まで
中国、北京〜黒竜江省大慶〜北安〜
哈爾浜〜北京
※2015年5月22日〜6月3日まで
中国、北京〜黒竜江省佳木斯〜北京
旅の日記は

2015年you-tubeアップ
Floating moon on Peshawar
2015new edition

Kitchen Music♪

2014年アップyou-tube作品
黒竜江・紅い真珠
Childhood幼き日々~セピアの頃
夏彦ファミリー劇場Dear Polar [Together♪♪]
2014水元公園さくら堤 [宴]
2014春の誘い♪♪
イコロの森♪
上のリンクから
是非チェックして下さいネ!

wakko's Gallery of you-tube

seach box

このブログ内で検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カテゴリー☆

コメント

<>+-

Stars with mouse

タグランキング

右サイドメニュー

Thank you ♬

Welcome to wakko's blog. %Life is beautiful !

Profile

wakkowakko21

Author:wakkowakko21
☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆Google+
長~い札幌での音楽生活から
New start of my life
in Tokyo from 2010(^^)/

最近やっと落ち着いてきて、
また音楽を創り始めてます!
2012年12月からはyou-tube
自作曲を公開中(^_^)vミテネ!
ずっとお休みしていたブログも2013年2月こちらにお引っ越しして再開!
☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
I want to bring healing to you by my own music!
☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆

Calendar !

黒ねこ時計

Archive

Weather report

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム